FARM

Future Agriculture with Far East Russia Pre-master to PhD Program

千葉大学

環境健康フィールド科学センター

FARM
(Future Agriculture with Far east Russia Pre-Master to PhD Program)

本事業は、極東ロシアにおいて食料生産から流通・販売ビジネスまで含めた未来農業(高度施設園芸、植物工場、養蜂、IT利活用)を理解でき、日露の共同事業に貢献できる人材育成を目的とし、大きく3つの領域でプログラムを実行する。第一は、未来農業の中心である「太陽光利用型植物工場」と「人工光型植物工場」における環境制御、栽培技術・管理、デバイス開発に関するプログラム、第二は「植物工場」や「有機栽培」の生産工程管理、マーケティング、ライフサイクルアセスメント等に関するプログラム、第三は「養蜂」や「在来作物」のビジネスイノベーションに関するプログラムである。栽培や環境に関わる領域だけではなく、工学やマーケティングに関するプログラムを学び、極東地域における日露共同事業の柱の一つとされている、温室ビジネスや食品ビジネスで活躍できる人材を育成する。

NEWS

2020/02/28

日本・ロシア極東農業ビジネスフォーラム2020 → 新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期します

2020年2月28日、柏の葉カンファレンスセンターにて日本・ロシア極東農業ビジネスフォーラムを開催します。

もっと見る

2019/10

サハリン国立総合大学から学生受入

もっと見る

Partner Universities

pagetop