植物工場 千葉大学拠点では太陽光・人工光や培養液などを制御し野菜の安定供給を可能に〜

農林水産省 植物工場 実証・展示・研修事業 千葉大学拠点

人と環境にやさしい 高品質・高収量・計画的植物生産とその普及促進のために

人材育成 (研修事業)


2019年度植物工場 研修No1
<ここから始める植物工場の基礎>
日時:2019年5月28日(火) 1日間

ご案内
植物工場をこれから始める方の為の研修です。
太陽光型・人工光型共通な基礎知識を学習します。より高度な研修を受ける為のファーストステップとなります。

講座の狙い
植物工場で必要とされる栽培技術の基礎知識を理解させ、将来の人材となれる素地を習得させる。

受講対象
植物工場に参入を希望している組織・個人などの、新人や未経験者・管理者の知識習得など、幅広い参加者を想定しています。どなたでも参加できます。

募集要項
【受講場所】千葉大学環境健康フィールド科学センター 植物工場研修棟A棟1階 研修室
【受講費用】一般 20,000円/人(消費税、教材費等込)
      植物工場研究会会員 16,000円/人(消費税、教材費等込)
【募集人数】 30名程度
【講座責任者】篠原 温(千葉大学 名誉教授)・ 塚越 覚 (千葉大学 准教授)
【募集期間】 2019年4月16日(火)〜5月23日(木)
*申込状況により募集期間中に締切ることがございます。
*開催14日前に催行についての検討をさせて頂く場合がございますので、受講を希望される方は、お早目のお申込をお願い致します。

【Web申込】 http://npoplantfactory.org/schedule_2.html



2019年度植物工場 研修No2
<人工光型植物工場で知っておくべきことのすべて>
2019年6月4日(火) 〜6月6日(木) 3日間

ご案内
人工光利用型植物工場は、4定高能率生産が可能な栽培法で、経営的には苦労している施設も多いのが実情です。 本講座は人工光利用型植物工場に特化した研修プログラムです。施設の構造、環境制御法、栽培管理、養液栽培についてなど、最新の技術の基礎を学習できます。

講座の狙い
人工光利用型植物工場の環境管理と栽培技術の基本を理解し、作業ができる人材を育成する。

受講対象
植物工場事業に興味を持ち、真剣に事業参入を考えている生産者、個人、企業の方。初級者対象。

募集要項
【受講場所】 千葉大学環境健康フィールド科学センター 植物工場研修棟A棟1階 研修室
【受講費用】 一般 50,000円/人(消費税、教材費等込)
       植物工場研究会会員 40,000円/人(消費税、教材費等込)
【募集人数】 30名程度
【講座責任者】篠原 温(千葉大学 名誉教授)・ 塚越 覚 (千葉大学 准教授)
【募集期間】 2019年4月23日(火)〜5月30日(木) *申込状況により募集期間中に締切ることがございます。 開催14日前に催行についての検討をさせて頂く場合がございますので、受講を希望される方はお早目のお申込をお願い致します。

【Web申込】 http://npoplantfactory.org/schedule_2.html

シンポジウム・セミナー
研修
お知らせ

NPO植物工場研究会
NPO植物工場研究会 植物工場勉強会
お問い合わせ

農林水産省 植物工場
実証・展示・研修事業 千葉大学拠点

国立大学法人 千葉大学
環境健康フィールド科学センター
〒277-0882
千葉県柏市柏の葉6丁目2番1号
TEL/FAX:04-7137-8312
【受付】平日10:00〜12:00,13:00〜17:00

お問い合わせはこちらへ

千葉大学